So-net無料ブログ作成
検索選択

報われない想い [短編]

側に居ても報われない想いなら、
恋なんて、
しない方がマシだと、思っていた。

君を愛するまでは。

報われない想い

白い息が空気となる頃。
君は俺の前に現れて、
「久しぶりだね、類」
と笑った。

「相変わらず、寒い中歩いている。おぼっちゃんなのに~。」
可笑しそうにクスクスと笑って、いつもみたいにくるくると表情を変えていく。
「寒い中歩いてるとさ。」
「うん?」
「なんか、生きてるなぁ~って感じるんだよね。」
君はきょとんとした顔をして、それからまた笑った。
「やっぱ、類は変ってる。」
「・・・。牧野ほどじゃないけどね。」
「類に言われると、なんだかちょっとムカツクわ・・・。」
ふくれっつらの君の頬を思わず指先でちょんっと突く。
「なにすんのっ」
君はその手で頬を押さえて、びっくりしたように離れてく。

警戒されてる?
・・・。んなわけなか。
こいつは、今も俺の思いが変らないなんて、考えたこともないだろうしね。

「日本の冬も最期かなぁ。」
ニューヨークは、ここよりもっと寒い。」
「そだね。ニューヨークでも、花沢類は一人で歩いてそうだ。」
あ、なんか久しぶりに聞いた。
「フルネーム呼び・・・。」
「え?」
「なんでもない。」
「変な、類。」
そう言って、彼女は視線を上げた。
大きなクリスマスツリーを見つめて。

「司、クリスマス帰ってくるの?」
「クリスマス休暇?あるみたいだけど、日本に来るのは無理だって、昨日電話で。」
「じゃぁ、一緒に出かける?」

一人のクリスマスは寂しいし、恋人が居るのに側にいないなら尚更だ。
俺なら、少しは笑顔にできる。
親友を思う、愛する彼女のことを。

「え~?やめとくよ。」

驚いた。

俺は、彼女がきっと、頷くと思っていた。
ずっと好きだったけれど、一度言葉にしたけれど、きっとそれは忘れられていて。
もうすっかり仲の良い友達。
彼女の中での俺の位置。
だから、なんともなく頷くって。

「どうして?」
「どうしてって・・・。道明寺に怒られちゃうよ。」
「監視してるわけじゃないだろ。まぁ・・・あいつならやりかねないけど・・・。」
「やめてよ、冗談に聞こえないから。そうじゃなくてさ。」
「そうじゃなくて?」
「うん、でも・・・。」
彼女はその先を躊躇した。
「でも、何?」
先を促す俺を見上げて、それからまた視線を外した。

「類、それじゃ本当は傷つくでしょう?」

また、驚いた。
だから、言葉が出なかった。

そんな俺の反応を見て、彼女は焦ったように急いで話した。
「あの、ごめん、そうだよね、やっぱり自意識過剰?もー恥ずかしいなぁ。そういうつもりじゃなかったんだけど、
ほら、もしかして、まだそう思ってくれているなら悪いなって。そんなことあるわけないのにねぇ?
でもさ、そんなこと考えちゃうなんてやっぱり私ってうぬぼれが強いのかな?
冷静になったら有り得ないよね。あはは。ごめん、ごめん。ジョークだよ、ジョーク。」

冷たい風が、俺の思考を止めた。

気がつくと、自分でもわからないうちに、彼女は俺の腕の中に。
「るっ、類?」
「ごめん、少しだけ、このまま。」

報われないと思ってた。
俺はどうして、報われない人ばかり愛してしまうのか。
だから、もう本当は恋なんてしない方がいいって思ってた。
なのに、なのに。
君に心惹かれて、君を愛してしまった自分。
報われなくても。
笑顔が見れれば、それで幸せだから。
そう言い聞かせてた自分がいた。

でも。
報われない・・・なんてことは無かった。

ちゃんと俺の思いは彼女の中で息づいていて、
ちゃんと考えていてくれて。
それだけで、どれだけ幸せなことか。

今感じる、この温もりは一瞬のものだけど、
彼女がくれた心を温める何かは、ずっとそこにあるものだ。

だから、俺はずっと彼女を側で見守るって決めた。
手に入らなくても。
それは、重要なことではなくて。
彼女が、感じてくれてれば、それだけでいい。

彼女を腕から解放すると、ばっと離れていった。
「ひどい顔~。怒ってる~。」
俺がそう言って笑うと、
「当たり前じゃない!!」
彼女はそう言って、俺を睨んだ。
「変な事言うから、おどかしただけなのに。」
「花沢類の、ばかっ。」
あ、また出た。
そうやって呼ぶときは、ちょっとだけ距離がある時?
でも最後の彼女の一言。
「なんかあったのかなって、ちょっと心配しちゃったじゃない。」
あーもう、コイツは。
いつまで俺を、お前に縛り付けておくつもりなんだ?
わかってるようで、解ってない・・・。

でも、まぁいいや。それが、牧野だから。

クリスマスは一人でも。
彼女の優しさだから、逆に嬉しい。
だから、いつまでも側に。


~fin~



冬だから、切ないのを一本。
そして、切ないキャラはやっぱり類君。
あー類書きになってきたなぁ・・・。司、書きたい。
そして、例によって感想下さい(笑)。
投票や拍手も欲しいですっ。
人気blogランキングへ


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 4

pyonmi

偶然に見つけてしまって、おもわずおじゃましてしまいました!!
とってもステキなお話で、胸キュンです♪

文才があるってこういうことなんですねー(^◇^ ;) ほぇ~

しかも、私も「のだめ」大好きです!!

これからもちょくちょく遊びに来させていただきます~
がんばってくださいねー(←お互いですね~(*/∇\*) キャ)
by pyonmi (2007-05-17 18:21) 

みとひ

は~つw!類!類は哀しい恋だろうけど、なんか類らしい恋とおまえちゃう~(^^)ごめんね~!
by みとひ (2008-07-05 06:41) 

SS501が大好き

すっごく花沢類の世界で・・・せつな甘さがいい❀
感激です。
こんな風に表現できて羨ましい
また、きます
類ワールドまた見せてください(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o
by SS501が大好き (2009-12-15 09:28) 

春野


出会いの季節っしょ♪
一人暮らしの女とかマジですぐポンポン落ちておもしれーww
お姉さん美味しかったです(^q^)
http://gf77px0.www.sofban.info/gf77px0/
by 春野 (2011-04-11 06:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。